食べる楽しみや喜びを大切にしたい



「食べること」の目的とは・・・

生命維持に必要な栄養素を確保し 精神的 ・ 心理的に満足することです


当院では

心身両面ともに満足できるような食生活の工夫や留意点を話し合っていきます


「食事を制限する」ではなく「食事を調節していく」ことが大切です

食べることは 生きがいであり日々の楽しみです

むやみに制限してしまっては 生きる喜びを奪うことになります

あれもこれも禁止ではなく 食べ方にメリハリをつけましょう


人それぞれ 好きな食べ物 嫌いな食べ物・・・

考え方 感じ方・・・

100人いれば100通りです

また 食べたいものを食べ続けたいという思いは、誰もが望むことでしょう

ひとりひとりの気持ちに添った栄養指導を目指していきます


詳しい内容につきましては お気軽にご相談してください

2013/03/29